カナガンのフードにはタウリンが配合!!白内障等にもとても

カナガンのフードには犬や猫の健康を保つ為に様々な栄養成分が配合されています。

 

rapture_20160720161502

 

その中でタウリンという成分があり、犬や猫の健康を保つ為にはこの成分も欠かせません。

しかしこの成分の作用するところは、皆さんあまりご存知ないのではないでしょうか。

 

カナガンのフードに配合されてるタウリンの効果

 

健康に良いと話題とだけ言われても、いまいちピンとこないでしょう。

まず犬も猫も、このタウリンというのは基本フードから摂取する必要のある成分です。

 

そしてそのタウリンの効果はというと・・・

 

  • 「心臓の健康を保つ」
  • 「肝臓の働きを促進する」
  • 「目の健康を保つ」

 

という効果があります。

 

そもそも犬や猫の心臓、肝臓、目には元々タウリンが含まれています。

その為フードから摂取したタウリンは心臓、肝臓、目にも作用する成分なんですね。

 

 

タウリンは心臓に作用する事で、全身に流れる血流を良くしてくれるうえに〝高血圧予防効果〟もあるんです。

 

そしてタウリンが肝臓内で正常に働く事で〝血中のコレステロールを低下させる効果〟もあるんですよ。

 

目にも作用するこのタウリンは犬や猫の視力の低下も防いでくれます。

 

 

このように犬や猫の体に良い影響を与えてくれる成分なので、必須な成分という事を覚えておきましょう。

 

タウリンは白内障予防もしてくれる?

 

ちなみにこのタウリンがあまりにも不足してしまうと、犬や猫が白内障にかかってしまう恐れがあります。

 

61469e75fcebdd920dc4852004c0e5e3

 

白内障についてですが、あまり専門用語を出してもただややこしいだけなので簡単に説明します。

白内障になると眼球が白くにごり放置すると失明します。

 

と、特に難しいものでもありません。

 

つまりタウリンの含まれたカナガンのフードを犬や猫に与える事で、白内障を予防してくれるんですよ。

 

タウリンは犬や猫の「心臓」「肝臓」「目」の健康を維持してくれる成分です。

 

カナガンドッグフードもカナガンキャットフードもしっかりこのタウリンが配合されています。

 

犬や猫はタウリンが常に不足しがちなので、カナガンのフードで不足分を補ってあげてはどうでしょうか。

 

 

カナガンのフードはコスパが良い!?1日はたったこれだけ

カナガンのフードは犬用猫用共に高品質のフードです。

 

rapture_20160720161214

 

1袋の値段だけ見ると確かに市販のフードより高めですが、コスパを考えるとそうでもありません。

私達は普段出かけた際に、コンビに寄って飲料を買ったりちょっとした食べ物を買ったりしまう。

 

用は外に出たら当たり前に毎日お金を使いますよね。

 

それを考えると、カナガンのフードはそこまで高いものでもありません。

しかも1袋で約1ヶ月持つとなると、かなり安上がりで愛犬愛猫が健康を得られるのです。

 

カナガンのフードのコスパは?

 

市販のフードなら1袋1、000円~2,000円前後でしょう。

 


カナガンのフードはそれに比べると少々高く3、960円という価格設定です。

(税込みは4,276円送料+420円=4,696円)


 

しかしこれは犬猫共に平均して1月持つ量なので、1ヶ月で4、696円というのは格安なのではないでしょうか。

これを31日で割ると、1日当たりたったの151円です。

 

これは私達がコンビにでついつい買う飲料くらいの値段ですよ。

 

しかも私達とは違い、犬や猫はこれで無添加・グレインフリーの健康に良いフードを食べる事が出来るんです。

※グレインフリーとは穀物を使用していないという事です。

 

 

この通りコスパはかなり押さえられてるうえに健康に良いフードなので、特に痛い出費になる事はありません。

 

市販のフードは利益と安さだけを追求したフード。

 

 

カナガンは犬や猫の健康を追求したフード。

 

rapture_20160720161254

 

ただ安けりゃいいならカナガンよりは市販のフードでしょう。

しかし犬や猫の健康を考えるなら、こうしたフードを検討してみませんか?

 

お伝えした通り1日のコスパはたったの151円です。

 

定期コースを申し込むと更にコスパが

 

上記で説明したのはフードを通常単品購入した場合です。

実は公式サイトでフードを定期購入する事で更にコスパを下げる事も可能なんですよ。

 

まず定期購入を申し込みフードを購入すると、1袋3,960円から割引きされます。

定期購入で1袋の値段は3,564円(税込み3,849円)

 

これに送料を入れるとフード代金+送料420円で合計4,269円。

 

これだと1ヶ月(31日)計算で1日当たりのコスパは137円となります。

 

こうした買い方も出来るので、カナガンのフードを買う際は定期購入も検討してみてください。

 

愛犬や愛猫は基本は主食のフードと水があればそれで良いのです。

1日あたり151円以下で健康を維持出来るフードを食べさせてあげられるなら、安いものじゃないですか。

 

愛犬や愛猫の健康をたったコレだけの価格で保っていけるんです。

 

オススメ記事
カナガンフードで愛犬愛猫の皮膚を丈夫に!犬猫の表皮の厚さ

 

毛玉の原因って知ってます?カナガンのフードならその原因を

 

 

カナガンフードで愛犬愛猫の皮膚を丈夫に!犬猫の表皮の厚さ

犬や猫は私達人間とは表皮の厚さが違います。

 

rapture_20160720160827

 

それに犬や猫は皮膚は健康に保たなければなりません。

これは出来るだけ皮膚を刺激から守り、また何か外から皮膚に刺激があったとしても皮膚を守る為なんですよ。

 

その為に必要な事は犬や猫の皮膚を健康に保ってくれるフードを与えるという事が重要です。

 

カナガンのフードなら愛犬や愛猫の皮膚を健康に保ってくれるでしょう。

 

これは市販のフードでは決して成しえない事です

 

まずは犬や猫の表皮についての説明から入らせていただきます。

 

カナガンのフードは皮膚を健康に保つ

 

犬や猫となると人間とは違いますから、体の構造もやはり違うんだろう・・・

 

なんて思っている飼い主さんもいます。

 

でも実は皮膚に関しては構造はほとんど同じなのですが、一つ人間と犬や猫とで違いがあるんですよ。

それは表皮の厚みです。

 

私達の皮膚は層になっていますが、これは犬も猫も同じ。

 

ですが表皮、つまり肌の表面の厚さが人間と犬猫では違うんですよね。

 

こちらの画像をご覧ください。

 

rapture_20160720160910

 

画像を見ての通り、犬猫の表皮は非常に薄いのです。

皮膚が薄いという事は外からの刺激に弱いという事なんですよ。

 


それに加え市販のフードに含まれる添加物でアレルギーを起こすと皮膚にも悪影響です。

アレルギーは皮膚炎にも繋がりますし、もし皮膚炎を起こして更にそのうえ外からの刺激もあると治りが遅いのです。

カナガンのフードを犬や猫に与えても表皮が厚くなるわけではありません。


 

しかし外からの刺激に弱い皮膚なので、そのうえ更にアレルギーを起こさせるわけにはいかないんですよね。

 

カナガンのフードなら犬も猫もアレルギーを起こさないので、安心なんですよ。

 

それともう一つ皮膚に作用する事があります。

 

カナガンのフードを与えると

 

犬や猫の表皮が薄いというのはおわかりいただけたと思います。

犬や猫は外からの刺激に弱いので、アレルギーを起こさなくても皮膚がただれて炎症を起こす事があるんですよ。

 

でも普段からカナガンのフードを与えておくことで、炎症を未然に防ぐ、または炎症の症状を緩和する効果があります。

フードに含まれているサーモンオイルというのがその働きを担っているんですよね。

 

これはいわゆる抗炎作用で、皮膚炎はもちろん間接炎にも効果があるのです。

 

こうした作用があり犬や猫の皮膚の健康を保っていけるフードなので、検討してあげてください。

カナガンのフードならアレルギー性皮膚炎を起こさない。

 

外からの刺激による皮膚の異常の際に炎症を未然に防いだり、仮に炎症が起こりかけても緩和作用がある。

 

これはドッグフードもキャットフードも同じ作用があります。

 

 

関連記事

 

カナガンのマイページログイン方法|簡単な画像付きで解説

 

 

カナガンのマイページログイン方法|簡単な画像付きで解説

カナガンの公式サイトからマイページへのログインの仕方を説明しますね。

ドッグフードもキャットフードもログイン方法は同じです。

 

2230a67ed49fab9c6f271873438bd2be

 

※カナガンの定期コースを申し込んだら会員専用ページへログイン出来るようになります。

下記で説明しますので、公式サイトでは下記の手順通り操作してください。

 

カナガンマイページログイン方法

 

公式サイトに移動したら画面右上をご覧ください。

右上に2回目以降のご注文はこちら(マイページログイン)と表記されています。

 

cd733a2fbafe52f9ab2eb6c9da82ddfc

 

 

画像はドッグフードサイトのものですが、キャットフード用サイトでも手順は同じ。

そしてマイページログインをクリックすると次の画面に切り替わります。

 

83b0c00d8eeb1f29a7b139c2e9f1909c

 

こちらで定期コース申し込み時に登録した電話番号と、メールアドレスを入力しましょう。

入力が終わったら入力した欄のすぐ右にある「ログイン」をクリックしてください。

 

すると次の画面に切り替わります。

 

 

rapture_20160720160528

 

このマイページからカナガン・ドッグフードやキャットフードの注文も出来ます。

定期コースの周期変更や定期コースの解除もこのマイページからしましょう。

 

定期コースの周期変更とは

 

定期コースは基本毎月1袋のペースでフードを割引き価格で届けてくれます。

この1ヶ月に1袋という周期の変更が出来ます。

 

もし愛犬や愛猫がフードを食べきるのに1ヶ月以上かかる、または1ヶ月も持たない・・・

こんな場合には周期変更をしましょう。

 

rapture_20160720160600

 

1週間~13週間と、1週間単位で設定出来ます。

愛犬・愛猫のフードの食べきるペースに合わせてこの周期を変更しましょう。

 

手順はマイページにログイン後、「契約中の定期コース」をクリックしたら次は「詳細」をクリックしましょう。

 

すると周期変更の欄があるので、周期を選ぶだけです。

 

カナガン初回

 

カナガンのフードの初回購入前の人はマイページにログイン出来ません。

マイページはフードを定期コースで申し込み時に会員登録をするので、ログイン出来るのはその後です。

 

毎回単品購入だと、会員登録はなしでフードを購入するのでマイページにログインは出来ません。

以上マイページへのログイン方法でした。

 

今まで単品購入していた人は、定期コースに切り替えるのがお得ですよ。

 

ドッグフードもキャットフードも1袋通常価格は3,960円です。

定期コースだと毎月3,564円と割引きが適用されるので検討してみてくださいね。

 

 

毛玉の原因って知ってます?カナガンのフードならその原因を

犬も猫も毛玉の出来る原因は同じです。

原因が同じという事は改善方法も同じという事なんですよね。

 

717ad3ccacb7faa96b7614d72bc8c93a

 

実はその原因というのは主に愛犬や愛猫に与えているフードの品質が関係しています。

カナガンのフードの質を考えると毛玉を減らせる納得のいく理由があるんです。

 

その前にまずその原因から知っていきましょうか。

 

カナガンのフードを与えると毛玉がなくなるワケ

 

愛犬家・愛猫家の皆さんは犬や猫が自分の体を舐めているのを目にした事があると思います。

これは主に体をキレイにするために舐めるというのは知っていますか?

 

 

体を舐める事自体に問題はないのですが、犬も猫も皮膚から皮脂を分泌しています。

 

この皮脂の分泌量が多いと毛づくろいで毛を舐めると、毛と毛がひっついてしまうんですよ。

 

その為その〝近くの毛にひっついた毛〟がいずれ毛玉となってしまうんですね。

 

81c766a341281a7fc33562995d25cf24

 

これが毛玉が出来てしまう原因です。

 

そして皮脂を過剰に分泌するのは市販のフードという粗悪なフード。

 

皮脂が過剰に分泌するそもそもの元凶は市販のフードなので、フードの見直しをしましょう

 

まず市販のフードは栄養バランスがとても悪いんです。

 

市販のフードは犬や猫が消化しづらい穀物を使用しているし、添加物も当たり前のように使われているんですよ。

 

その為犬や猫がアレルギーを起こしたり、ちゃんと栄養を摂取出来ないのでホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

それが皮膚の異常に繋がり皮脂腺(汗を出すところ)に異常が出てしまうので、皮脂が過剰に分泌されるんですね。

 

そしてその過剰に分泌された皮脂が犬や猫が体を舐めた際に周りの毛とひっついてしまう。

 

それが毛玉になるので、要は栄養バランスの取れたフードを食べてさえいればこの異常事態は起こらないんです。

 

なので市販のフードは早めに見切りをつけましょう。

 

 

カナガンのフードなら、犬猫共にしっかり栄養を摂れるフードです。

 

 

カナガンのフードはバランスが良い

 

上記で説明した市販のフードに含まれている粗悪な素材というものは、カナガンでは使用していません。

穀物は不使用ですし、添加物等は一切含まれていないので安心して愛犬や愛猫に与える事が出来ます。

 

 

という事はアレルギーを起こす事はないし、ホルモンバランスも崩れる事はありません。

 

このような理由により皮脂腺に異常が出る事がないので、毛玉になる原因そのものがないんですよ

 

カナガンはフードを食べられる用になった子犬子猫のうちから食べる事が出来ます。

 

 

それに全犬種、全描種に対応しているし、小粒なので子犬でも子猫でも食べやすいのが特徴なんですね。

 

でももし食べづらそうだとあなたが感じたら、ふやかして与えてあげるとすんなり食べてくれます。

 

もちろん成犬や成猫でも安心して食べられるフードですよ。