カナガンのフードはコスパが良い!?1日はたったこれだけ

カナガンのフードは犬用猫用共に高品質のフードです。

 

rapture_20160720161214

 

1袋の値段だけ見ると確かに市販のフードより高めですが、コスパを考えるとそうでもありません。

私達は普段出かけた際に、コンビに寄って飲料を買ったりちょっとした食べ物を買ったりしまう。

 

用は外に出たら当たり前に毎日お金を使いますよね。

 

それを考えると、カナガンのフードはそこまで高いものでもありません。

しかも1袋で約1ヶ月持つとなると、かなり安上がりで愛犬愛猫が健康を得られるのです。

 

カナガンのフードのコスパは?

 

市販のフードなら1袋1、000円~2,000円前後でしょう。

 


カナガンのフードはそれに比べると少々高く3、960円という価格設定です。

(税込みは4,276円送料+420円=4,696円)


 

しかしこれは犬猫共に平均して1月持つ量なので、1ヶ月で4、696円というのは格安なのではないでしょうか。

これを31日で割ると、1日当たりたったの151円です。

 

これは私達がコンビにでついつい買う飲料くらいの値段ですよ。

 

しかも私達とは違い、犬や猫はこれで無添加・グレインフリーの健康に良いフードを食べる事が出来るんです。

※グレインフリーとは穀物を使用していないという事です。

 

 

この通りコスパはかなり押さえられてるうえに健康に良いフードなので、特に痛い出費になる事はありません。

 

市販のフードは利益と安さだけを追求したフード。

 

 

カナガンは犬や猫の健康を追求したフード。

 

rapture_20160720161254

 

ただ安けりゃいいならカナガンよりは市販のフードでしょう。

しかし犬や猫の健康を考えるなら、こうしたフードを検討してみませんか?

 

お伝えした通り1日のコスパはたったの151円です。

 

定期コースを申し込むと更にコスパが

 

上記で説明したのはフードを通常単品購入した場合です。

実は公式サイトでフードを定期購入する事で更にコスパを下げる事も可能なんですよ。

 

まず定期購入を申し込みフードを購入すると、1袋3,960円から割引きされます。

定期購入で1袋の値段は3,564円(税込み3,849円)

 

これに送料を入れるとフード代金+送料420円で合計4,269円。

 

これだと1ヶ月(31日)計算で1日当たりのコスパは137円となります。

 

こうした買い方も出来るので、カナガンのフードを買う際は定期購入も検討してみてください。

 

愛犬や愛猫は基本は主食のフードと水があればそれで良いのです。

1日あたり151円以下で健康を維持出来るフードを食べさせてあげられるなら、安いものじゃないですか。

 

愛犬や愛猫の健康をたったコレだけの価格で保っていけるんです。

 

オススメ記事
カナガンフードで愛犬愛猫の皮膚を丈夫に!犬猫の表皮の厚さ

 

毛玉の原因って知ってます?カナガンのフードならその原因を