カナガンのフードにはタウリンが配合!!白内障等にもとても

カナガンのフードには犬や猫の健康を保つ為に様々な栄養成分が配合されています。

 

rapture_20160720161502

 

その中でタウリンという成分があり、犬や猫の健康を保つ為にはこの成分も欠かせません。

しかしこの成分の作用するところは、皆さんあまりご存知ないのではないでしょうか。

 

カナガンのフードに配合されてるタウリンの効果

 

健康に良いと話題とだけ言われても、いまいちピンとこないでしょう。

まず犬も猫も、このタウリンというのは基本フードから摂取する必要のある成分です。

 

そしてそのタウリンの効果はというと・・・

 

  • 「心臓の健康を保つ」
  • 「肝臓の働きを促進する」
  • 「目の健康を保つ」

 

という効果があります。

 

そもそも犬や猫の心臓、肝臓、目には元々タウリンが含まれています。

その為フードから摂取したタウリンは心臓、肝臓、目にも作用する成分なんですね。

 

 

タウリンは心臓に作用する事で、全身に流れる血流を良くしてくれるうえに〝高血圧予防効果〟もあるんです。

 

そしてタウリンが肝臓内で正常に働く事で〝血中のコレステロールを低下させる効果〟もあるんですよ。

 

目にも作用するこのタウリンは犬や猫の視力の低下も防いでくれます。

 

 

このように犬や猫の体に良い影響を与えてくれる成分なので、必須な成分という事を覚えておきましょう。

 

タウリンは白内障予防もしてくれる?

 

ちなみにこのタウリンがあまりにも不足してしまうと、犬や猫が白内障にかかってしまう恐れがあります。

 

61469e75fcebdd920dc4852004c0e5e3

 

白内障についてですが、あまり専門用語を出してもただややこしいだけなので簡単に説明します。

白内障になると眼球が白くにごり放置すると失明します。

 

と、特に難しいものでもありません。

 

つまりタウリンの含まれたカナガンのフードを犬や猫に与える事で、白内障を予防してくれるんですよ。

 

タウリンは犬や猫の「心臓」「肝臓」「目」の健康を維持してくれる成分です。

 

カナガンドッグフードもカナガンキャットフードもしっかりこのタウリンが配合されています。

 

犬や猫はタウリンが常に不足しがちなので、カナガンのフードで不足分を補ってあげてはどうでしょうか。